FC2ブログ

愛しのペプシさん

pepsi.jpgペプシのittalaキャンペーン、もう終わったのかなぁ…。
こういうミニチュアのおまけ、大好きなんですが、CMもしてなかったので(してないですよね!?)全然知らなくて、あやうく見落とすところでした。
Twitterで知りました♪
10人くらいしかフォローしてない・されてないTwitterですが、細々と見てて良かった(^_^;)

今回のキャンペーンは、スーパー・量販店限定とのことで、コンビニが対象じゃないからあんまり見かけなかったのかな。周りで話題にも上りませんでした…。全くといっていいほど。
なので、孤独に(笑)近所のスーパーで、2回ほど購入。

で、先週行ったらもう無かった…。
カルティオを1個でも買っておくべきだった!
がっくし。
スポンサーサイト

インセプション

inception.jpg久しぶりに映画館で「超大作」と言われる映画を観た。
ここ数年、映画(特に洋画)にはあまり興味を持たない生活を送ってたんだけど、「インセプション」のCMを観て(あの、街がぐぃーんて曲がってくるところ!)「面白そう~。しかもディカプリオだ!お、渡辺謙も出るって!?」と、にわかに興味が出てきまして。
でもってたまたま、公開されて間もない頃「今日映画行こう!チケット予約するから」と誘われたので便乗。レディースデーでもないのに、仕事帰りに駆け込みました。

…何をそんなに色々御託を並べてるかというと、そういうテキトーな感じで観に行ったということを説明してみました。そう、前情報全く無し(街がぐぃーん、ディカプリオと謙さん出る、しか情報なかった)で、この映画に挑んでしまったんです。気を抜いてました、ハイ。

最初、戸惑いました…。「いったい何処から『がってん!』できるんだろう…」と…。
意味わかんなかったねー。今がいつでどこなのか?夢がどうなってるって?ディカプリオさん、仕事何してるんだって?…みたいな。そのお城はなんですか?不思議の国のニポンですか?みたいな。
でも、わからないのに嫌な感じがしないのだ。これが不思議。多分、計算されつくしてんだな。「ギリギリのわからなさ加減」を監督は読み切っている!最初の方、多分、口開いてたよ私。
直前まで仕事でトラブルがあって、映画に間に合わせる為にフル回転してたんで若干イラついてたんですよね。でもすぐに映画の世界にぐいぐい引き込まれた。2時間半くらいあるのに、理解しようと頭も働いてるし、映像でも驚くし、ハラハラするし、あっちゅー間でした。で、観終わってすぐ「絶対もう1回観る」と思った。これ、ほとんどの人が思うと思う。「マトリックス」観た時みたいな感じ。現に、終わってから「マトリックスも2回観た」て話題になったから、通じるものはあるような気が。でも、根本的にマトリックスとは種類が違う。同じカテゴライズをすると混乱するのでマトリックスの話は無しだ。(←自分で書いておいて・・)
DVDで、ではなく映画館で、もう1回観たいって思う。集中してあの迫力で観たい。ていうか、観ます!
すっごい面白かった。あのラストは賛否両論あるだろうけど…よくできたラストだと思うし。
観に行って良かった~。

でだ。私にとって、内容の面白さ、映像の素晴らしさ以外にもう1点「観に行って良かった~」て思ったことがあるのだ。
ジョセフ・ゴードン・レヴィットが出てた!!!す、好きなんす。でも好きなことを忘れてたんス!
「お、大人になって!」て目を細めてしまった…。ヒース・レジャー主演の「恋のからさわぎ」のキャメロンじゃないか~。あのタレ目で幼い面影ばっちりあるけど、イイ男になった!
この映画で一番光ってたのって、ジョセフが演じてたアーサーじゃないかなぁ…?あの無重力空間での彼の活躍ぶりはすごかった。運動神経いいな。シュッとしてるし。
次回はアーサーをもっとガン見しよう。初回はほら、やっぱディカプリオ重視視点になってたから(しかし彼は老けたな。老けたけど童顔だな。そしてやっぱり好きだな)。
うほほ。

twitter

えらい話題になっていたので、数ヶ月前、twitterに登録してみました。


しかし意味がわからず、これまた放置。
iPhoneでもないし。
これは使わないままかな~と思っていたんですが。
その後さらに話題になっているし、「やってみないとわからない」という発言をそこかしこで目にするし。

折りしもその時は女子フィギュアスケートのオリンピック選考の試合の頃だったので、鈴木明子さんが出場決定した瞬間、
「わ~!すごい!これは…どこかにつぶやきたい!」(笑)と思い、
つぶやいてみました…。

それが、はじまり。

しかぁーし。
未だもって意味わかっていませぬ!
フォローをしないと(してもらわないと)楽しめないツールなんだよね。
しかしやってる友達なんて居ないし。

皆やってるものなのかな?
私はここにいます→http://twitter.com/mei619

とりあえず、首相よりはちょっと早めに始められました。

2年ほど寝かせてみた

明けましておめでとうございます…。

なんとなく、ブログの方に書いてみようかと思いまして。
新しく違うところでアカウント取ろうかな~と思ったけど、どーも面倒くさいので
1年…いや、約2年放置していたFC2に、また書いてみました。
特に何の心境の変化も無いのですが。
今年はブログ更新するぞ!…とかいう意気込みも特に無いのですが。

何か書きたい時にスペースがあった方が、やっぱり良いな~と。

ということで今年もよろしくお願いします…。

マカロンちゃん

maca.jpgリプトンのキャンペーン。
ピエール・エルメとのコラボのストラップが付いてる。なかなか完成度が高くてかわいらしい。
思わず店頭で真剣に悩んでしまいますよ。(全部中が見えるようになってる。)
携帯に付けるにはデカイし、付ける気はないんだけど、ついつい全部集めたくなっちゃいそう。


macap.jpgちなみに、プロフィールのとこでプーさんが舌なめずりして見ているマカロンは、アンリ・シャルパンティエのもの。友人宅に持ってったら、プーさんたちに取り囲まれたのです。
アンリのは、箱もかわいいですよね。

鹿男さん

DSC01222.jpg鹿男あをによし。終わりましたね。今クールはこのドラマだけ観てました。なんだか不思議なドラマだったなー。
原作を読んでいないので、まったく予備知識無かったし、一体どんな展開になるのか予想がつかず面白かった。ちょっと、いやかなりストーリーの進み方がスローペースでしたが。
すごく丁寧に作られてて、映像がとても奇麗なのが印象的。
奈良っていいところですよね。
ああいう古い町って好き。
ともだちが奈良に住んでるので遊びに行ったのだけど、その時撮った写真を全然載せてないかも?と思ってファイルを探すと2006年でした…。うわー。1年以上前であったか。
藤原先生が堀田さんを呼び出したところってココ↑ですよね。この写真、鏡のように奇麗に対象に写ってる。

ちゃんと奈良でロケしてたんだなぁ。いっぱい名所が出てきましたね。あんまり奈良の土地をよく知らないけど、小川先生たちの下宿と学校は一体どういう位置関係にあるのか、少々疑問に感じましたがね…。すごい通勤経路なんだろな、てのは確かだ。

ところで玉木宏氏はいつの間にあんなにげっそりされたんでしょうか…?
いや、相変わらずカッコいい(というか美しい)んですがね、ちょっとなんか、なに?ほっぺげっそり皺が出てるのがイヤー!
でも鹿っぽい顔やな、とも思いました。(なんちゅう締めくくり)
shika3.jpgこの左の写真、鹿さん向こうを向いているだけなんだけど、顔がないみたいで、ちとドキっとしません?

e+チケット活用中

10月に転職してから、なかなか毎日必死な感じでやってきておりますが、なんだかんだ言って押さえるところは押さえている私であります。
ラーメンズチェック抜かりなし!
…てイバるほどのことではないですが

まず、仁さん出演の「からっぽの湖」神戸公演観に行ってきました。
いやー。なんすか!あの人やっぱカッコいいですなぁ…
スタイルいいしな。存在がおっきいよ。
この先の客演舞台も沢山あって、活躍ぶりは目覚しいものがあり眩しい仁さん。
しかーし。賢太郎さんが居なくてもやってけているのが逆に不安という妙なファン心理。

で、いよいよ始まった小林賢太郎氏の「Potsunen”Drop”」。来週、行きますよー。
しかもなんと、

まさかの最前列

…というチケットを手に入れてしまい、怖気づいております。
ドキドキ。
(でも、チケット運を使い果たしたのか、キャラメルボックスのチケットは外れた…)


そうそう、ちゃんとSymmetrySのCDも購入済でござい。
最初あんまり興めなかった(←訳:興味がなかった)んですが、いやはや、面白いものになっていた!
前からUNIQLOCKのサイトが好きで、やたらと見つめていたんですが、ここへきてこんな使われ方をしているなんてニクイなー!このこの!…という感じ。最初聴いた時なんだかめちゃくちゃ嬉しかった。そして笑った。
パックンのやつも好き。

演劇ぶっくも広告批評も抜かりなくゲットし、やっと観れた「TEXT」もDVDに保存済!
再放送が有難かったー。
ご多分に漏れず、銀河鉄道の夜を再読してしまいまいした。
するよね?しちゃうよね?



2人別々の活躍が続いていて、麺とスープが合体する気配が全く無い。
ということで、ラーメンズの公演を生で観られるのはまだまだ先なんだろーなー。
首を長くして待ちつつ、「GOLDEN BALLS LIVE 」を予約…。